菊千代帳
ものぐさ柴の徒然書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

科学の進歩

朝っぱらから、食が進む菊千代であります。

検査1


菊千代は、1歳半の時に皮膚病を患いました。
幸い、発見が早かったため、大事には至らず完治できました。
いろいろ考えた結果、その時から手作りごはんにしています。

検査2

それまで、食の細かった菊千代ですが、
手作りごはんにしてから、残さず食べるようになりました。
いつも器はピカピカになって戻って来ます。


手作りごはんを始めるにあたって、手に入る限りの情報を集めて検討しました。
そこで得た結論は、「基本的なことを外さなければ、だいたいで良い」
ということに落ち着きました。
よって、本当に大雑把に、かつ臨機応変にやってます。

でも、「やっぱり本当に大丈夫?」という気持ちはいつもありまして、
フィラリア検査の時の血液検査の結果は、
まるで成績表を受け取るような気持ちで見ています。

検査3



今年、送られて来た結果を見て、かあちゃんは真っ青になったんです。
膵臓から出る消化酵素、アミラーゼの値が基準値を大幅に超えていたんです。

検査4

膵臓炎だったらどうしよう・・・
やっぱり、ごはん作りが間違っていたのか・・・
いろんなことが頭をよぎりながら、
その日の外出の予定をキャンセルして、慌てて動物病院に向かいました。

検査8

先生のお話によると、
他の数値が全て大丈夫なので、膵臓には問題なく、
血液採取が食事の後で、消化酵素がたくさん出ている時だったせいではないか
ということでした。

確かに、朝ごはんを食べてから1時間ぐらいで採取していたことを思い出し、
それが原因だとわかって、ホッとした次第です。

病院の待合室では、いつものようにかあちゃんの足の間に潜り込んで、
がたがた震えが止まらない菊千代でしたが、
診療が終わったとたんに、余裕のこの笑顔です。
今回ばかりは、かあちゃんも菊千代を笑えませんが・・・

検査9



一緒にフィラリアの予防薬ももらってきました。
今年から、経口薬ではなく、
スポイトで皮膚に落として浸透させるタイプに変わりました。
頻度は月一で変化はありません。

検査5

かあちゃんと17年半一緒にいたシェルティのレオが若い頃は、
フィラリアの薬と言えば、毎日飲むことが常識だったことを考えると、
しみじみ科学の進歩を感じます。

検査6


背中の首に近い辺りの、足や口が届かない場所にさします。
ノミよけのフロントラインと一緒ですね。

検査7

強い薬を使うことについては複雑な面もありますが、
獣医学にはどんどん進歩してもらいたいと、心から願っています。

ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【2009/05/18 02:30】 | できごと |
| ホーム |
プロフィール

菊千代

Author:菊千代

   2003年4月6日生・13歳の女子。
   運動ぎらいの ものぐさ柴。
   家族はとうちゃんとかあちゃん。
   2012年6月から、耳が不自由な
   元フーテン猫の寅次郎
   (推定2011年11月頃生)
   が家族に加わりました。

ブログランキング

ランキング参加中!
ポチっとお願いしま~す。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

FC2カウンター

お気に入り

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

my ぶーむ



菊千代 鈴カステラ











RaQoo通販


ボクに触ってみて~








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。