菊千代帳
ものぐさ柴の徒然書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

金の炎、再び

昨日の菊千代でございます。

ビル1


スカイツリーのおかげで、ダイナミックさが加わりましたからね。
Newう○コビルを押さえておかねば・・・
ということで、出かけて参りました。



ちなみに、これが4年前に撮ったう○コビル

うんこビル1a




そう、菊千代家は、このう○コビルが大好き。




ナンセンスの殿堂(おっと失礼)、永遠の金の炎、う○コビル・・・
愛して止まないのであります。

ビール会社さん、ありがとう。
素晴らしいセンスと、不屈の勇気を讃えます。






ちなみに、これらの写真・・・
もちろん実写なんです。




階段の親柱にまずは座らせて、

ビル4




落ち着いてきたら、立たせます。

ビル2

おしりのところに金の炎が来るように立たせるのが難しくて・・・





菊千代、いっぱい、いっぱいでしたね。

ビル3

ごめん・・・



撮影の後は、精一杯のおべんちゃらでねぎらいます。

ビル5





浅草はものすごく混んでましたので、
早々に、退散しましたが、
帰りにちょっと、寄り道しました。

ビル6




柳橋です。

ビル8




かつての芸者さんの街。

ビル9





江戸随一の花街で、
明治に入ってからも粋な街角の代名詞と言われていたそうですが・・・

ビル10



今となっては・・・

ビル7




浅草の喧噪とは対照的な静けさ。

ビル12




屋形船の発着場が、当時の面影を少しだけ伝えてくれていますが、

ビル14



芸者さんのほうは、もう一人もいらっしゃらないそうな。

ビル13




柳橋の芸者さんは、
あっさりとして趣があり、媚びる事無く、芸にプライドを持ち、
江戸芸者の正統と言われていたそうですが、

ビル11




うちにもいる菊千代姐さん・・・

ビル16

媚びること無く、プライドだけは高いのですが、
芸は無く、あっさりとした趣きもどんなものでしょうかね~。




一方、柳橋のネコちゃんは、

ビル17

よっぽど、凛としたお姿でした。






さて、お約束のカフェにやって来ました。

ビル18

芝浦にあるドッグ・コンシェルジュ&コミュニティさん。




ハンバーガーを頼みましたが、カレーなんかも美味しそうでした。

ビル19




菊千代には、ギャートルズのマンモスのお肉。

ビル20



たぶん、クラッカーに、おからを入れた鶏のミンチを丸めて焼いたもの。
 
ビル21



充分、大きめなので、半分残して持ち帰ろうと思っていたのに、

ビル22

気がつくと、完食されてしまいました。




最後に、隅田川を挟んで、浅草側から見たスカイツリー。

ビル23


菊千代が思いっきりかぶってて、済みません。
ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【2012/06/12 01:04】 | お出かけ | コメント(11) |

鎌倉で神頼み

先週の週末は、鎌倉におりました菊千代です。

銭1



お気に入りの芝生広場でひとっ走りした後は・・・

銭2



鎌倉に多い切り通しの道をひたすら登って、

銭12



やって来たのは、

銭4



洞窟・・・

銭5



通り抜けると、

銭6




そこは、銭洗弁天でした。

銭7




犬は入れません。当然ですね・・・

  銭8



菊千代はここで待ちます。

銭9




洞窟の中に湧き水が引かれていて、
その霊水でお金を洗うと増えると言われています。

銭10



5月、6月は税金の季節です。
頼むぞ、ボーナス!

銭11



菊千代さんは、我関せず。

銭13




銭洗弁天の裏には源氏山公園があります。

銭5.2



行ってみました。

銭14



すぐそばで、ネコさんたちが寛いでいましたが、

銭16



菊千代、全く気付かず。
休憩できれば、それでよし・・・

銭17



銭洗弁天からの帰り道に寄らせてもらったカフェ。
ブンブン紅茶店」さん。

銭18



週末のサンポにカフェは付き物!
これも菊千代のルール・・・だそうです。

銭19



さて、この日はもう一軒。
iL CHIANTI BEACHE」さん。

銭22



江ノ島の入口にあるイタリアン。

銭20



土曜日の夜でしたから、さすがに混んでましたね~。

銭21

やっと、ピッツァの切れ端にありつけた菊千代でした。




さて、お待たせいたしました。

    『全国イケ柴図鑑~かまくら編』



           古都に相応しく、気高そうな柴犬さん
銭23


         さすが千年の古都、白柴もでかい!
              って、グレート・ピレニーズですよね。
銭24


       顔を見せてくれた黒柴くん。大きなお屋敷を守ってます。
銭26







菊千代も、古都に似合う気品あふれる柴になれるでしょうか・・・

銭30

願掛けしても、無理でしょうね~。
ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【2012/05/30 17:20】 | お出かけ | コメント(10) |

2012年こいのぼり

5月5日も、昨日に引き続き東京ゲートブリッジを渡り、

鯉1



やって来たのは、千葉県香取市の橘ふれあい公園。
山あいの田んぼの上を鯉のぼりたちが泳いどります。

鯉2

前日来た佐原は隣町。
リサーチ不足で同じ道のりを2日連続で来ています。
でも、楽しい道のりでしたよ~。



さあ、写真です。

鯉3



うん?
何か足りない?




ですよね~。

っというわけで、かぶってもらいました。

鯉4



こいのぼり、
近くで見ると、迫力あります。

鯉5




ここでも、写真です。

鯉6



あっちこっちで写真です。

鯉11



よく、おとなしくしてるね~と言っていただくのですが、
かあちゃんととうちゃんの連携プレーで撮影しています。



とうちゃんがカメラを構えて、
菊千代の視線がとうちゃんに向くのを待ってから、
かあちゃんが兜をのせます。

鯉9




兜が落ちるまでの間に、
できる限りシャッターを切りまくるわけです。

鯉8



ああっ、落ちる~。

鯉10

菊千代も慣れたものと言うよりは、
むしろ、諦めているというべきかもしれませんが、
こういった冠り物は意外と平気で、
風で自然に落ちるまでじっとしています。



一番、難しいのは視線です。

こういうアホな撮影をしていると、
なんだなんだと、人だかりができてしまうことがよくありまして、

そうしますと、菊千代は、人様の方ばかりを見てしまうので、
視線が来なくなります。



そこで、かあちゃんは、
とうちゃんのカメラの後ろで、
異常なテンションと身振りで、菊千代の視線を戻すわけであります。

鯉12


う~ん、余計にアホに見えますわな。
だから、注目浴びちゃうのかも・・・


鯉13



撮影が終わると、すっかりお疲れモードの菊千代

鯉14



ご機嫌をとるために、
帰りにおそば屋さんに寄りました。

香取神宮の参道入口にある亀甲堂さん。
店内も犬OKだそうです。

鯉20



とうちゃんに、穴子の切れ端をもらい、
すっかりご機嫌を直した菊千代です。

鯉21



さて、この香取神宮の参道で、
ノーリードの犬を発見。

おまけ6



迷い犬かと思い、慌てましたが、
向かいのお土産屋さんの犬だと言うので、一安心。

おまけ5



安心ついでに、

『全国イケ柴図鑑 香取市編』と参りましょう。


橘ふれあい公園で会ったべっぴんさん。

おまけ7


同じく橘ふれあい公園で会った柴ミックスくん。
素敵なぶち模様。

おまけ3


そして、車窓から見つけた犬ぞり。

おまけ4



ついでに、もうひとつおまけ・・・


「2010年こいのぼり」~横浜市瀬谷区長屋門公園にて

おまけ2



「2011年こいのぼり」~横浜市都筑区せせらぎ公園にて

おまけ1

長くなって、すみません。
ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【2012/05/07 02:36】 | お出かけ | コメント(12) |

水郷の街に行って来た!

GW後半の2日目、
晴れ間を狙って、東京ゲートブリッジを渡り、

佐原1



やってきたのは、伊能忠敬さんが住んでいた千葉県佐原市。

佐原2

奥の石像が伊能忠敬さん。



古い街並みが残されています。

佐原3の1



特にこの橋なんて、

佐原3の2



ただの橋ではなくて、水道橋なんです。

佐原3の3



一定の間隔で欄干の下から排水される仕組みになっています。

佐原3の4



佐原って水郷の街なんですね。

佐原4



水路と街並がとけ込んでいます。

佐原5の1



お散歩には丁度いい感じ。

佐原5の2



ところによっては、江戸時代そのまま。

佐原6の1



風景にさほど興味の無いこの方は・・・

佐原6の2



空いているお店があれば、

佐原7



入って休憩しようとします。

佐原8



このお店にもお邪魔しようとしたところ、

佐原9



ネコちゃん達がお昼寝中。

佐原10

子猫とお母さん猫が一体となっていて、
何匹いるのかわかりませんね。



菊千代、近づき過ぎて、
怒られました。

佐原11

当然です。



こちらのお店では、
とうちゃんが何やらお買い物。

佐原12



どうやら、携帯のえさ入れのようです。

佐原13



菊千代がやっと休憩できたのが、
このお店。

佐原14

喫茶店なんです。



裏口に回って、

佐原15



裏庭をお借りしました。

佐原16

とても良く手入れが行き届いている和風家屋。


ケーキとお抹茶をいただきました。

佐原17


お約束のお裾分け。

佐原18



そういうわけで、この体格になってま~す。

佐原19




ここの街並は、本当にとてもきれいに維持されているんですね~。

トイレだって、こんなにステキ。

佐原20



そして、今日、出会ったお友達。

佐原21



観光地っぽくないところが、かあちゃんは気に入りました。

佐原22

菊千代は、今回、コスプレがなかったことが、気に入ったみたいでした。
ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【2012/05/05 06:13】 | お出かけ | コメント(8) |

日曜日は川原へ

最近の菊千代地方は、お天気が不安定ですが、
日曜日は気持ちよく晴れました。


そんなお天気の休日は、菊千代、とうちゃん孝行に励みます。

日曜の川原3



甘える菊千代

日曜の川原1

肛門様が4つ。
(膿皮症も峠を越え、かさぶたが取れましたが、ハゲが3つ残っています)



公園の芝生で、とうちゃん至福の昼寝。

日曜の川原2





さて、夕方は、この地方の一級河川(まっ、多摩川のことなんすけど)の
川原にやってきました。

日曜の川原4



ここは、ゴルフの練習場。すなわち、打ちっ放し。

日曜の川原11

日没に営業時間が終わると、ドッグランのようになります。


ここは、柵も門もない練習場。
そのため、営業が終わって係りの人がいなくなってしまうと、
勝手に入って来て打ちっ放してしまうゴルファーが後を絶たないそうな。
練習場の方としては、そういうゴルファーに使用させないように、
できるだけ犬と一緒にグラウンドに入って遊んで欲しいという意向を
お持ちだとのこと。
まあ、かあちゃんも犬友達の方からまた聞きしただけなんですけどね。

夕方になると、堤防に犬たちがチラホラと姿を現します。
営業を終えた係りの方々がボールやポールの回収を終えるやいなや、
犬たちが待ってましたとばかりに、いっせいにグランドに飛び出します。


たいていはノーリードの子がほとんど。
でも、菊千代はロングリードをつけたままで遊ばせます。

日曜の川原7


その先には、タイヤ付き。

日曜の川原8

布製ですが。



どれだけ犬がいても、
これだけ広いので、ほとんどニアミスすることもなく遊べます。

日曜日の川原



普段、ほとんど、動きの無い菊千代ですが、
ここでは、ものすごく動きます。

日曜の川原12


その様子は、こちらの動画でもご確認いただけます。
(BGMは敬愛してやまないCharさんのOSAMPOをお借りしています)
※音が出ます。ご注意ください。







さて、お気に入りの川原ですが、
積極的にはお勧めいたしません。
いくつかの難点があるのです。


一つは、既に申し上げたとおり、
柵が無いこと。
堤防を越えると、交通量の多い道路があります。
呼び戻しが完璧であるか、
そうでなければ菊千代のようにロングリードの装着が必要です。


そして、
秋から春にかけて、ところどころに芝の肥料として鶏糞が播かれています。



さらに、
春から夏にかけては、様々な干物が落ちています。
ミミズ、カエル、時には鳥たちによって落とされたフナ、
それらが干物と化したもの。

猟犬の血を引く、この手のタイプの犬種の方々には、特にお勧めできません。
その干物たちに向かって、憑かれたようにダイブします。

日曜の川原5

ミミズぐらいなら慣れたものなのですが、
一度、フナの干物にダイブされたことがあって、
その時は大変でしたよ。肥溜めにハマったのかと思う程・・・

日曜の川原6




というわけで、理想的な遊び場というわけにはいきませんが、


この開放感と、

日曜の川原13
日曜の川原14


この夕日。

日曜の川原15


そして、この笑顔・・・

日曜の川原10

う~ん、
やっぱり来てしまうのでありました。
ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【2012/04/19 03:33】 | お出かけ |
前ページ | ホーム | 次ページ
プロフィール

菊千代

Author:菊千代

   2003年4月6日生・13歳の女子。
   運動ぎらいの ものぐさ柴。
   家族はとうちゃんとかあちゃん。
   2012年6月から、耳が不自由な
   元フーテン猫の寅次郎
   (推定2011年11月頃生)
   が家族に加わりました。

ブログランキング

ランキング参加中!
ポチっとお願いしま~す。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

FC2カウンター

お気に入り

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

my ぶーむ



菊千代 鈴カステラ











RaQoo通販


ボクに触ってみて~








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。