菊千代帳
ものぐさ柴の徒然書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

菊千代の「膀胱炎にサヨウナラ」〜の巻

ど〜も〜

膀胱1




菊千代でございます。

膀胱2




昨年は、わたくし。
お尻関係が受難でございました。

膀胱3




今日は、そのお話を・・・・・

膀胱4



それは、ストルバイト結晶による膀胱炎。





こんなキラキラと尖った結晶が膀胱の中にできちゃって、

膀胱15

膀胱を傷つけて、血尿が出ちゃうってヤツです。




膀胱炎になると、抗生物質で炎症を治すとともに、
結晶を溶かすために尿を酸性にする療法食が処方されます。

膀胱16

こういうフードです。
この一連の商品、効果がすごいんです。
食べると、きれいに結晶が消えちゃうんですよ。




一昨年と昨年にかけて菊千代は、
10月と1月のお正月明けに膀胱炎発症。
抗生物質と療法食で快癒したのですが、
手作り食に戻したところ、2月にまた発症。
同じように、抗生物質と療法食で快癒し、
手作り食に戻したところで、3月にまた発症。

う〜ん、無限地獄・・・・・

膀胱5

ストルバイト結晶の原因は、
遺伝とも、運動不足とも言われていますが、
そのような体質の子への対処療法として、
療法食を食べ続けることが一般的のようであります。




つまりは、療法食さえ食べていれば、心配いらない単純明快な症状なのですが・・・




手作り食でここまで大きく(太く)育ってきた菊千代でございます。

膀胱6




手作りで療法食的なものが作れないかと、画策するかあちゃんでしたが、

膀胱7

アルカリ食品である野菜を入れずに、酸性食品のお肉、穀物だけで作ると、
確かに尿検査の結果が良いような・・・



でも、栄養バランス的にどうなの?
体重も微増したしね。

う〜ん、やっぱりわからん・・・・・ってなことで挫折。(当然ですね)



いわんや、それでも手作り食を食べさせたい!


無能なくせに、こんな願いは、かあちゃんの身勝手なのでしょうか?
菊千代の手作り食の実態についてはこちらの記事をご参照あれ。

膀胱8





ムムム・・・・・

そこでかあちゃん、考えた。

そや!

ストルバイト結晶ができるのを食事で防ぐのではなくて、
結晶ができたらできたで、すぐに出しゃあ良いんじゃないんかい?


さらにできることなら、
アルカリ性になった尿を、結晶化する前に外に出せば良いのですな!



どうやら、尿が酸性になったり、アルカリ性になったりするのは、
交感神経と副交感神経とが関係しているようでして、
1日のうちで尿のph値は変動しているそうであります。


尿がアルカリ性になる時間帯を確かめて、
そのタイミングでトイレをさせれば良いのではないかと・・・・・



そこで、登場、pH試験紙。

膀胱9



じかに採取。
かなりの確率で手にかかってしまうけどね・・・それも嬉しや!

膀胱10



すぐに確認できます。

膀胱11



1日4回のオチッコを1ヶ月、計測して、それをグラフにしてみたりして。

膀胱12

なんとなく法則が見えてきて、
どうやら菊千代は夕方から夜半にかけて
アルカリがググンと上がってくるようであります。



出した結論は、
夜中の0時頃に必ず「出すべし、出すべし!」
ということでございます。


これまでも、寝る前にたいてい散歩に行っていたのですが、
思えば、昨年の1月〜3月は、
寒さに負けて「今晩はいいかな〜」なんていう日の2、3日後に
膀胱炎が始まっていたかも。



よって、菊千代家では、
夜中零時過ぎの散歩が至上命令となったわけでございます。



さあ、「夜の散歩をしないかね♪」 

膀胱13
                               by Kiyoshiro


なんつってね・・・・




そのせいなのか、はたまた、どうなのか?

実はよくわからないのだけれど、
その後は発症してないので、ホッ!

膀胱14

冬本番の今日この頃、ますますキツい夜中の零時。
散歩嫌いの菊千代の狸寝入りもますます深くなるのであります。



ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【2014/01/26 17:23】 | ちょっと真面目な話 |

2013年は懺悔の年〜の巻

今年の幸せ、それは新しいお友達との出会い・・・

まめちゃんです。

2013懺悔1

本当にキュートな女の子。
かあちゃんは、いつも見とれてしまうのであります。
(勝手に掲載、済みません)








さてさて、
駆け込み更新で失礼いたします。
2013年の総括をさせていただきます。



今年は、とにかく懺悔に尽きるかあちゃんでございました。




ブログの放置、
旅日記の公開の遅れ、
その他もろもろ、各方面に向けて、謝罪すべきこと、数知れずですが、



なかんずく、
菊千代に対しては、
特別に陳謝しなければなりません。

2013懺悔2
2013懺悔3


      ※以降、お見苦しい写真もあります。ご注意ください。




一つは、ストルバイト結石症による膀胱炎。

2013懺悔6
                (ロケ地:東京都檜原村 払沢の滝)

今年の始めに、何回も再発させてしまいました。



原因として、体質もあるのですが、
生活パターンに問題があることがわかりました。
それを修正することで、
4月以降は、再発させないで済んでいます。

2013懺悔4
                  (ロケ地:東京都あきる野市 黒茶屋)



なんとか克服できたようなのですが、
辛い思いをさせてしまいました。

2013懺悔5
                  (ロケ地:東京都あきる野市 黒茶屋)

ごめんね・・・




そして、膿皮症。

2013懺悔7
              (ロケ地:東京都台東区 入谷鬼子母神 朝顔市)



7歳頃から悩まされておりますが、

2013懺悔8
              (ロケ地:東京都台東区 入谷鬼子母神 朝顔市)



今年の夏は暑くて長かった・・・

2013懺悔9
              (ロケ地:東京都台東区 入谷鬼子母神 朝顔市)






10月には、こんなに悪化させてしまったのです。

2013懺悔10
             ※お見苦しい写真で済みません。


本当に痒くて痒くて・・・
夜は特に痒くて・・・
9月から1ヶ月ぐらい、菊千代とかあちゃんは殆ど眠れない夜を過ごしました。



どんどん悪化していくなか、藁をもすがる思いで
ネットで見つけた皮膚専門の病院の門をたたき、
新しい治療を始めました。



これが、2ヶ月経った今の状態です。

2013懺悔11

象の皮膚のような黒ずみが消えて、
産毛が生えて来ました。
痒みもありません。



まだまだ元通りというわけにはいきませんが、
一番酷かった頃に比べると、夢のようです。

2013懺悔12

この膿皮症の悪化も、
かあちゃんの間違ったケアの結果でした。


菊千代、ホントにごめんね・・・・・


(膀胱炎と膿皮症との戦いの経過については、追ってご報告いたします。)





それから、もう一つ・・・


膀胱炎も、
特に膿皮症は、本当に本当に深刻でしたが、





でも、

きっとこれは、もっと難関かもしれません。






先日、
気管虚脱だとわかりました。




たまに咳が出るのが気になって、レントゲンを撮ってみました。

レベルは中程度。



気管虚脱で有名な、板橋のあの病院を受診すべきかどうか・・・


悩みどころではありますが、
とにかく、これ以上進行させないように、
今、できることをやって、
懸念される夏に備えなければなりません。





ごめんね、菊千代・・・・・


かあちゃんは、愛用の八の字ハーネスが、
首に良くないなんてことも知らなかったんだ。

2013懺悔13




それから、
お互い太めでもいいよね〜、なんて言ってたけど、
これからは本気でダイエットして、首への負担を減らさないといけないよ!

2013懺悔14

わかってる。
菊千代だけに辛い思いはさせないよ。
かあちゃんも、そしてとうちゃんも一緒にダイエットするんだ!




そんな決意を固めた菊千代家でありますが、




一方で、寅次郎さん。

裕次郎ごっこもいいけれど、

2013懺悔15



君も懺悔することあるよね。

2013懺悔16




いつも、そんなふうにかあちゃんのパソコンの上に乗ってるけど、

2013懺悔17

とうとう、キーボードにコーヒーをぶちまけてくれたんだよね。



結局、損傷が酷くて、買い替えなければなりませんでした。
とうちゃん、ごめん・・・

2013懺悔18



猫飼い初心者であることを改めて自覚したのでありました。

2013懺悔19

おいおい、もう乗るなー!




そんなわけでありまして、
反省すべき2013年でございました。

2013懺悔20




2014年のかあちゃんの願いは、家族の健康のみ。

2013懺悔21

皆様のご健康もお祈り申し上げます。
今年もありがとうございました。
ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【2013/12/31 08:27】 | ちょっと真面目な話 |

寅次郎のうちの子記念日の巻

何やらイベントの気配を感じた菊千代でございます。

1年1



当然、自分が主役と思い、定位置に着きながら、

1年2



しきりと舌なめずりをしておりますが、

1年3

残念!




今日の主役は、この方ですから・・・

1年4




寅次郎が菊千代家の玄関前に座り込んだあの日から、
1年が経ちました。

1年5




本当に、よく来てくれたね、トラジ。

1年6




あっと言う間に過ぎた楽しい1年だったよ。

1年7




今日は、感謝の気持ちを込めて、
トラジの大好きなチーズクリームをのせたケーキを作ったよ。
どうぞ、召し上がれ!

1年10




でも、あんまり食べ過ぎるとOPPになっちゃうから、
ほどほどにね。

1年11




頼もしい助っ人が控えているから、残しても大丈夫なんだって・・・

1年12




あれれ?
それは何でしょう?

1年13




菊千代からのプレゼント?

1年14




んな訳ないか・・・

1年15




とうちゃんが用意したおもちゃとグルメの詰め合わせでした。

1年16




あれ? 
目録って???

1年17




「猫ちぐら」って、新潟の関川村というところの伝統工芸品ですよね・・・

1年18

手作りのうえ、かなりの人気なので、
納品はクリスマスまで待たなくてはならないそうです。


だから、とりあえず、目録ということで・・・

1年19




さてさて、
当の寅次郎さん。

1年20

突然のおもちゃ攻撃に少々困惑気味。




いつも菊千代の脇にいて、主役には慣れていないものね。

1年21




今回も、自分が主役だと思い込んでいる菊千代は、
寅次郎へのプレゼントも我が物顔で物色。

1年22




終始、ご機嫌。

1年23

勘違いなんですけどね・・・




でも、
とうちゃんからは、菊千代にもプレゼントがありましたよ。

1年24





ささやかではありますけどね・・・

1年25




確かに、この1年間の功労者は菊千代であります。

1年26




寅次郎を受け入れてくれたこと、
とうちゃんとかあちゃんは本当に感謝しているんです。

1年27





一方、一夜明けての寅次郎。

1年28




飛んだ・・・

1年29




すっかり、おもちゃのトリコでございます。

1年30






ところで、



今年のこどもの日は、鎌倉中央公園に行ってきました。

子供1





今年は、もちろん寅次郎さんにも参加してもらい、恒例の記念撮影。

子供4




トラジくん・・・・・

子供3

うちの子になるって、
こういうことだったりするんだけれども、




ホントに、うちの子で良かった?

子供2

後悔してたりして・・・




***〈お詫び〉でございます***

前回の寅次郎の記事に、素敵なコメントをたくさんいただきました。
とっても嬉しく拝見させていただきました。
ありがとうございます。
それなのに、お返事もせずにたいへん失礼いたしました。

毎回、皆様からのお心のこもったコメントを心待ちにし、
本当に楽しみながら拝読させていただいているというのに、
いざ、お返事を書く段になると、
こう書こう、ああ書こうと考えているうちに、日にちが経ってしまい、
すっかり時期を逸した頃には、
どうお詫びしてよいのかわからなくなってしまう・・・
毎回、こんな始末でございます。

当ブログの管理者・・・たいへん無能でございます。

失礼に対するお詫びと、自責の念を込めまして、
当分、コメント欄を閉じて、反省いたします。
ホント・・・すんません。
ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

【2013/06/30 01:51】 | ちょっと真面目な話 |

寅次郎の世界

ねえ、トラジ・・・

世界1




本当に君は、人にしがみついて寝るのが好きだね!

世界2




一度、寝ちゃうとグッスリなのはいいけれど、


今日は、かあちゃん・・・

世界4

君に大事な話があるの。





だから、起きてくれる?

世界5






ねえ、トラジ・・・

かあちゃんはね、

君がうちに来てくれて、すぐに気付いたんだよ。

世界8






「もしかして、この子、聞こえていないかも・・・」って。






でも、かあちゃん、
猫のこと、な〜んにも知らなかったから、

世界11




呼んでも、君が振り向いてくれなくても、

世界7




大きな音や、菊千代の声に、お耳が動かないことも、

世界10




猫って、案外、音には無頓着なのかなって・・・
そういうものかもしれないなあ・・・って思ってたんだ。

世界19




だって、君は大きな声も、いろんな可愛い声も出せるから・・・

世界9

やっぱり、聞こえているのかな・・・って。






でも、今日、お医者さんから、
先天的に聞こえていないって、言われちゃったね。




聞こえないお耳で、よく、無事にうちまで来てくれたね。

野良では生きていけないってわかっていたから、
玄関の前から動かなかったんだね。
頑張ったんだね。




ねえ・・・トラジ。

世界20



物にはね、

名前があるんだよ。

もちろん、君にもね!


これからは、おでこに口をつけて君の名前を呼んであげるね。

世界3





ねえ、トラジ・・・

世界13




君の世界はどんなかな?

世界12

静かな世界なのかな?

それとも、かあちゃんには聞こえない音で満ちているのかな?





ねえ、トラジ・・・

世界6




とうちゃんとかあちゃんはね・・・

君の耳となって、ずっと守ってあげるって約束するよ。

世界18





ところで、




菊千代さん。

世界16

トラジのご飯を狙っていないで、




恐らく史上初の「猫の聴導犬」になってくれまいか?

世界17

あぁ、そうでしょうね・・・


ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【2013/04/25 22:18】 | ちょっと真面目な話 | コメント(12) |

寅次郎との約束

ご無沙汰してます。
菊千代でございます。

たま1

しっかり換毛して、貧相になっておりますが、
菊千代は元気でございます。




いつもの川原に行ったり、

たま2




多摩川の花火大会を遠目に見たりもしておりました。

たま3




しかし、

ここまで更新していないと、話をどこから続けたらよいのやら・・・・・


やっぱり継続って大切ですね。



こんな気まぐれブログを見捨てずにご訪問くださる皆様に心より感謝です。






さて、寅次郎もこのとおり元気です。

たま4




菊千代も、寅次郎との同居にずいぶん慣れて来ました。

たま5




そばにいても脱力できるようになりましたし、

たま6




とうちゃんが寅次郎のために買ったおもちゃも、
横取りせずに見守っています。

たま7




昼間は、ほとんど同じ部屋で一緒にスヤスヤ。

たま8




ただ、この寅次郎・・・本当に元気なので、

たま9




つい、いたずらが過ぎて、

たま10




菊千代に一喝されたり、

たま11



部屋の隅に追いやられたりしていますが・・・

たま12



とうちゃん、かあちゃんには傍若無人の寅次郎も、
菊千代には一目おいているようです。

たま13






一日一日と、寅次郎が菊千代家に馴染んでいく、
そんなスリリングで楽しい日々を送っておりましたが、



寅次郎を菊千代家に迎えるにあたって、
考えなくてはならないこと・・・



そう、

去勢手術であります。


主治医の先生からは、
去勢手術をしないとそろそろマーキングが始まるから
一日でも早くするべきと言われておりました。






でも、飼い主さんが現れるかもしれないし、
勝手に手術してしまって良いものなのかどうか・・・・・


そもそも、保護してしまったことが、寅次郎にとって
良かったことなのか・・・・・

実に悩むところでありました。





実は、1件だけ迷い猫のお問い合わせをいただいておりました。

寅次郎が菊千代家に現れた日の2日前に、
菊千代家から1キロほど離れたところで迷子になったとのこと。
雄の茶トラで8ヶ月とのことでしたので、
まさにドンピシャ!
とうとう、この日が来たか・・・と思ったものです。
ただ、去勢済みとのことでしたので、
寅次郎ではありませんでした。



でも、
お問い合わせをいただいたそのお方は、
保護活動のボランティアをされている方で、
福島の仮設住宅のお方の猫ちゃんを2匹、新しいお住まいが決まるまで、
お預かりしていたそうなのです。
それなのに1匹を逃がしちゃってと・・・ご自分を責めていらっしゃって、
本当にお気の毒でした。



もし、猫ちゃんが見つからないようであれば、
福島のお方さえ良ろしければ、
寅次郎の里親になっていただくというのも良いのではないか・・・
そんなアドバイスを友人からもらったりもしました。

確かに、これも何かの縁だし、皆さんにとっても、
そして寅次郎にとっても良いことかもしれません・・・・・



でも・・・



ダメだ〜




手放せません。




エゴでしょうか・・・・・



エゴですね・・・・・




寅次郎・・・

うちの子でいい?


君はあの夜、うちの玄関前でちょこんとおすわりして、

もういないだろうと思って玄関から覗いたかあちゃんに向かって、
おすわりしたまま、ニャ〜と啼いたね。


うちを選んでくれたって、思っていいのかな?


たま14


てなわけで、


エゴと勝手な妄想によって、


寅次郎のかわいいタマタマちゃんは

たま15





手を加えられてしまったのでありました・・・・・

たま16



ゴメンね、トラジ・・・・・

たま17



でも、

何があっても君を守ることを誓うよ。

たま18

菊千代と一緒にね!
ランキング参加中!ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

 
【2012/09/14 18:12】 | ちょっと真面目な話 | コメント(10) |
前ページ | ホーム | 次ページ
プロフィール

菊千代

Author:菊千代

   2003年4月6日生・13歳の女子。
   運動ぎらいの ものぐさ柴。
   家族はとうちゃんとかあちゃん。
   2012年6月から、耳が不自由な
   元フーテン猫の寅次郎
   (推定2011年11月頃生)
   が家族に加わりました。

ブログランキング

ランキング参加中!
ポチっとお願いしま~す。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

こちらのランキングも参加中で~す。

FC2カウンター

お気に入り

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

my ぶーむ



菊千代 鈴カステラ











RaQoo通販


ボクに触ってみて~








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。